2017年度 交通手段について

理大祭・諏訪東京理科大学へのアクセス方法を紹介します。

なお、自家用車用の駐車場は限られておりますので、乗り合わせの上お越しいただくか、公共交通機関等のご利用もご検討ください。

【自家用車】

最寄りICは中央自動車道「諏訪IC」です。

諏訪ICから理科大まで約15分です。

 

自家用車用の駐車場

第1駐車場→第5駐車場→第2駐車場の順にご案内致します。

詳しくは当日駐車場の係員の指示に従ってください。

なお、第5駐車場、第2駐車場から理大祭会場(本部)まで徒歩で約10分かかります。

特に時間の決まっているイベントに参加される予定の方は、余裕をもってお越しください。

本学学生は駐車場の許可にかかわらず第5駐車場・第2駐車場をご利用ください。

 

【バス】

路線バス 茅野駅~大学

理大祭準備日の10/27(金)、当日10/28・29(土・日)はアルピコ交通 理科大線が運行されます。

理科大への最寄りバス停は、理科大線の場合は本学隣接の「理科大」、その他路線の場合は「福沢入口」です。

福沢入口の場合は大学まで徒歩で約10分かかります。

ダイヤは以下のPDFをご確認ください。

クリックで表示します

所要時間は約15分、片道300円(茅野駅〜理科大・福沢入口)です。

 

高速バス

最寄りの停留場は「中央道茅野」、「茅野駅」となります。

中央道茅野は高速道路上の停留場となります。こちらから茅野駅まで車で約10分、徒歩で約30分かかります。
なお、新宿方面から中央道茅野へは10:10到着より約1時間置きに便がございます。(10/10現在)

新宿方面から茅野駅に停留するバスの本数は非常に少なく、20時台、23時台の2便となっております。(10/10現在)

特に茅野駅停留場をご利用される場合は、周辺ホテル等へのご宿泊をご検討ください。

 

【電車】

電車でお越しの方の最寄り駅は中央東線「茅野駅」です。

東京方面からは特急あずさのご利用で、新宿から約2時間30分程です。

名古屋方面からは特急しなので塩尻までお越し頂き、特急あずさまたは普通列車の甲府方面行にお乗り換え下さい。

所要時間は特急をご利用の場合は(乗り換え時間含まず)約2時間です。

*特急 あずさはえきねっとからの申込み限定の「トクだ値」きっぷ(割引)もございます。詳しくはJR東日本のHPをご確認下さい。

 

この他につきましては大学公式HPの交通アクセス、または各社HP等をご覧ください。

コメントを残す